TOEIC☆目標600点!
 ビギナーからビギナーへ
   副詞

TOEIC勉強



TOEIC 600点は一つの目標です
ビギナーにスコアアップのこつを紹介します
リスニングもリーディングも勉強法しだいで効率よいTOEIC対策が出来ます
リスニングは教材を繰り返し聞くこと、リーディングは文法が重要です




■ 副詞

名詞を修飾するのは形容詞で、形容詞を修飾するのは副詞でしたね
これは基本的なルールです

次の問題を考えてみて下さい

・穴埋め問題

His report does not sound ______ .

(A) true (B) truly (C) truth (D) truthfully

(A)本当の(形容詞) (B)本当に(副詞) (C)事実(名詞) (D)本当は(副詞)
です

問題文の訳は、「彼の報告は本当らしくない」です

文型を思い出しましょう
これは第2文型です
この動詞が来たら第2文型だ!という典型的な動詞は・・・
sound,appear,seem,look,等々です

第2文型は、S+V+Cで、S=Cが成立します
そして、ポイントは・・・
「形容詞は補語(C)になるが、副詞は補語にならない」です

従って、第2文型の典型動詞の後ろには形容詞がきます

ですから、答えは、(A)true になります

この問題は、何気なく考えると、「本当らしく」が副詞のイメージがあるので間違えやすいという例題です


我々は文法を隅々まで勉強するのが目的ではなくて、TOEICの点数をアップさせるのが目的です

ですから、文法の勉強は押しなべてするのではなくて以下の部分を重点的にやるべきだと思います

・TOEICに良く出る部分
・間違えたすい部分
・知っていれば点数が取れる部分



■ 比較級の修飾

副詞は形容詞を修飾しますが、形容詞には原級・比較級・最上級、があります
比較級を修飾するときは?

muchかfarを使います(veryは使わない)

例:
She feels very well.(原級の強め)
She feels much better.(比較級の強め)


テーマ1
eitherとtooの区別

肯定文で「〜もまた」はtooですが、否定文で「〜もまた、・・・ではない」
はeitherを使います

例:
If you don't attend the meeting,I won't, either.


テーマ2
agoとbeforeの区別

agoは、「今より前」です
beforeは、「ある1時点より前」です

例:
Her mother died a month ago.
I was told that her mother had died a month before.

was toldより前ですから、beforeです






TOEICスコアアップ法
TOEICパート別攻略法

教材紹介

文法

リンク集